ホーム |  お知らせ |  ご利用方法 |  アクセス |  リンク |  サイトマップ |  問合わせ |  ログアウト;
logo_image センターの紹介 
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失 / 新規登録

愛西市障害者地域生活支援センター


一般就労や継続就労が困難な障害者の方々に対し、福祉と労働分野が連携し、就労に必要な訓練を実施します。また、職場開拓等、企業への働きかけを通し、就労、そして職場定着に至るまで一貫した援助を行い、障害者の雇用の促進を図ります。

開館時間:月曜日〜金曜日 8:00〜19:00(休日・12/29〜1/3は休み)
     土曜日    8:00〜17:15
場所:愛西市石田町宮前6-1 愛西市立田第2社会福祉会館内
Tel:0567-24-5502
Fax:0567-24-4036
E-mail:shiensenta_aisai@wind.ocn.ne.jp
新着情報
清掃活動について

センターでは、自立に向けて「生活技術の習得」を目的とし、週に1回清掃活動を行っています。
現在、家族と同居している方、アパートで一人暮らしをしている方、福祉ホームに入居している方等、センターを利用されている方の住居は様々です。センターでの活動を通して、少しでも自宅の生活で活かしていただきたいと考えています。
また、清掃も職種の一つであり、センターから高校のトイレ掃除、スーパーのフロアー・トイレ掃除、児童館の掃除、老人ホームの居室掃除等、清掃の仕事に就いた方も大勢みえ、自立だけでなく、就労へも繋がっています。
ごあんない
障がい者雇用のお願い

愛西市では平成19年4月から障がい者地域生活支援センターを設置し、障害を持たれた方の就労支援を行っております。専門のスタッフが仕事に定着するまでサポートします。

      相談から職場定着までの流れ

1、事業所訪問
  仕事の内容について  職場実習について
  職場の見学      障害者の雇用について
等のお話をお伺いしております。

2、職員による作業体験
 仕事を理解る上で、必要である場合には、一度職員が同じ職場に入り、一日もしくは半日程度、作業体験をさせていただきます。その上で実際に仕事ができるかどうか判断し、可能な範囲について実習の受け入れをお願いいたしております。
  
3、職場実習
 事業所の方々が障害者の方を雇い入れるには、さまざまなご不安があるかと思います。例えば、本当に仕事が出来るのか、一人で通勤できるのか、仕事を教えるにはどうしたら良いかなど、実習はこのようなご不安を解消する期間だとお考えください。実習期間中には職員が付き添い、仕事・通勤・職場の方たちとの関係・ご家族との連携、その他さまざまなことについて支援させていただきます。

4、職場定着サポート
 実習の結果、採用していただければ、その後についても継続して定着支援を行ってい行きます。
仕事内容の変更、職場における人間関係、遅刻、欠勤、など就労の継続に支障をきたした時なども定着できるように支援を行っていきますのでご安心ください。

5、その他 (助成金制度の活用)
 当センターでは、障害者の雇用に関わる助成金制度の活用も紹介しています。


アクセス数:
logo_image 活動日誌
9月に入り…
お盆休み
新しい制服
企業での実習
期間限定
夏バテ
夢は叶う
(連絡先)
〒496-0938
 石田町宮前6−1
 愛西市障害者地域生活支援センター
 tel:0567-24-5502
 fax:0567-24-4036